家にいながら全国の銘菓を楽しもう!

おうちで銘菓を食べちゃおう

銘菓ってなんだ?

日本の銘菓、すなわち和菓子をお取り寄せしたい! 旅行先で食べたあの和菓子、めったに食べれないちょっと高級な和菓子などを、おうちでも食べられたら最高ですよね。 このページでは、全国のお取り寄せできる和菓子の銘菓をたくさんご紹介していきます。 自分の好きなものがあるか、ぜひチェックしてみて下さいね。

洋菓子も取り寄せ!

みんな大好きなケーキや焼き菓子といったスイーツたち。 いまひそかに人気を集めているお取り寄せスイーツを、このページでたくさんご紹介します。 名前をみるだけでも、ついついおなかがすいてきてしまうかも? そうなったらぜひ、お取り寄せしちゃってくださいね!

期間限定でお取り寄せできるスイーツとは

普段はお取り寄せに対応していないスイーツでも、ある期間だけお取り寄せできるスイーツがあるんです。 しかもおでかけできないからこそ食べたい大人気スイーツばかり。 期間限定という言葉に敏感な方はぜひチェックしておいた方がいいかも? このページで詳しくご紹介していきます。

銘菓を取り寄せしよう

お菓子が嫌いという方は、あまりいないのではないでしょうか。
何も甘いものだけでなく、おせんべいなども立派なお菓子ですよね。
皆さんはどんなお菓子が好きでしょうか。
洋菓子と和菓子、それぞれ好きなものがあったり、どちらか一方が苦手であったりと、人それぞれかと思います。

そんなお菓子ですが、特に「銘菓」と呼ばれるものが何か、ご存知でしょうか。
旅行先で、○○銘菓という添え書きがされたお菓子を見かけることがあるかと思います。
定義としては、菓子を献上した政治家や文化人、その時の領主などから名前を贈られたもの、または過去の歴史的背景から名付けられたものとされています。
すなわち、お菓子の中でも特に由緒あるものということです。
ちなみに、名菓というのはそのまま、名物のお菓子、または優れたお菓子という意味があるとされています。
現在ではほぼ同じ意味で使用していることがほとんどです。

日本の三銘菓とはなにか知っていますか?
実は3つとも全て落雁なのです。
石川県「森八」の『長生殿』、新潟県「越乃雪本舗大和屋」の『越乃雪』、島根県「風流堂」の『山川』です。
同じ落雁でありながら、それぞれ違った特徴を持っています。
『長生殿』は落雁本来の優しいクリーム色と赤い色の落雁です。
『越乃雪』はその名のとおり雪のようなサクサクほろほろの食感。
『山川』は、手で割ると凸凹としてその姿が山川に見えることにちなんで名づけられ、しっとりした食感の中にほんのり塩味があります。
紅白の落雁は、まさに贈答品という風格があります。

このサイトでは、他にもある日本のおいしい銘菓を自宅で楽しむために、どんなものが取り寄せられるのか、また特別に、洋菓子のお取り寄せについてもご紹介していきます。